京都市国際交流会館で4月1日~2日に開催された
京都アメリカフードフェスティバルはおかげさまで、来場者数14000人にのぼり予想をはるかに超えて大盛況で終わることが出来ました。

西日本で初めてのアメリカを意識したフードフェスティバルということもあり幅広い年齢層のご来場者様で賑わい、オープンからラストまで
人波が絶えることなくお楽しみ頂けました。

皆様からたくさんの賛同と称賛の声を頂き次回の開催に向けての自信につながりました。

今回の経験と貴重な皆様からのお声を活かして、次回の京都アメリカフードフェスティバルにフィードバックしていこうと思っております。
次回開催は、また追ってお知らせしますので、私共の活動に引き続きご注目していただきますようお願い申し上げます。

京都アメリカフードフェスティバル実行委員会

代表 Kenta Takemura